ホワイトニング・審美歯科

審美歯科で美しい歯を手に入れよう

食事やヤニなどの着色汚れで歯が黄色く染まっていたり、銀歯の修復物を詰めたりしていると、人前で笑顔を見せるのが怖くなるという意見も見受けられます。
だからこそ、白く輝く美しい歯を手に入れたいと考えている方も多いでしょう。
国立市にある歯医者「Nobleくにたち歯科」は、審美歯科によってもっとキレイな歯を作るお手伝いします。

白い歯を手に入れるにはホワイトニング

歯を白くする歯磨き剤が登場していますが、これは歯の表面に付いてしまったステインを落とすだけのものです。
したがって歯自体が白くなるわけではありません。
色が付いてしまった歯を白くするためには、歯を削りプラスチックやセラミックで覆うという方法しかなかったのですが、現在は専門技術を用いることで歯を白くできます。
「痛くない」「麻酔を使わない」「歯を削らない」と、痛みもなく歯にダメージを与えない方法で治療します。

当院がご用意している審美歯科は、歯科医院内で処置するオフィスホワイトニングと患者様がご自宅で行うホームホワイトニングの2種類です。
Nobleくにたち歯科ではそれぞれの特徴をもとに相談。
一人ひとりに最善の方法を提案しています。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは最短1回、多くても2,3回ご来院いただければ美しい歯が手に入ります。
忙しいビジネスパーソンにもピッタリなコースです。
歯の色調によってさまざまなタイプがあるため、効果には個人差があります。
しかし、ほとんどの場合、数回の処置でご希望の白さになるでしょう。
歯にジェルを塗布し、約30分間特殊な光線を照射して施術が完了します。
オフィスホワイトニングの欠点は、患者様の嗜好や歯の構造によりますが、再着色に弱いという点があります。
また、ホームホワイトニングによるお手入れというケースもあります。

ズームアドバンス

ズームアドバンスは、ホワイトニングの中でも画期的な方法です。
安全性が高く、短時間で効果が現れます。
長期間白い歯を維持できるため、お手入れの回数も少なくなるでしょう。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、自宅で自由にケアをしたいと考えている方にピッタリな方法です。
初めてご来院された時に歯型を取り、患者様に合わせたマウスピースを作製。
2回目の通院時にお渡しします。
その後、2週間程度寝る前に装着します。

デュアル・ホワイトニング

デュアル・ホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する方法です。
患者様のご希望の白さまですぐに到達できるだけでなく、長期間効果が持続します。

ホワイトニングコースメニュー

オフィスホワイトニング
コース名 特徴
プチコース

初めての方の1日1回コース

  • 上下の歯16本
  • 1セット(10分×10分×10分の3回)×1日
  • フッ素コーティング
オフィス
ホワイトニング
コース

2回2日間のコース

  • 上下の歯16本
  • 1セット(15分×15分×15分の3回)×2日
  • フッ素コーティング
オフィス
ホワイトニング
コース(上顎のみ)

上の歯だけのコース

  • 上の歯8本
  • 1セット(15分×15分×15分の3回)×2日
  • フッ素コーティング
ホームホワイトニング
コース名 特徴
ホーム
ホワイトニング
コース

時間的な制約が少なく効果が持続するコース

  • 1日数時間×2週間
リピーター
コース

色が気になり出した時期にもう一度行うコース

  • ジェル4本1セット
  • ジェル1本
デュアル・ホワイトニング
コース名 特徴
デュアル・
ホワイトニング
コース

医院と自宅の両方で行うコース

    オフィスホワイトニング

  • 上下の歯16本
  • 1セット(15分×15分×15分の3回)
  • フッ素コーティング
  • ホームホワイトニング

  • 1日数時間×2週間
デュアル・
ホワイトニング
コース(上顎のみ)

医院と自宅の両方で行うコース(上の歯のみ)

    オフィスホワイトニング

  • 上の歯8本
  • 1セット(15分×15分×15分の3回)
  • フッ素コーティング
  • ホームホワイトニング

  • 1日数時間×2週間

虫歯を自然な歯のように治したい

当院では、オールセラミック歯によるメタルフリーの治療も行っています。
金属アレルギーの方でも安心して装着していただけて、透明感がある自然な白い歯が手に入ります。
見た目を気にする方にとってはおすすめです。
ただし、当院では噛み合わせが強い場合などは金属の被せ物をご提案。
患者様のご要望に合わせて治療を行っています。

セラミックインレー

セラミックの部分的な詰め物。
現在使っている金属製の詰めものでも、他の歯と同じ色にできます。

メタルボンドセラミッククラウン

ベース部分は金属で表面はセラミックでできています。
メタルボンドセラミックは金属の強度とセラミックの審美性という良い面をもちあわせており、ブリッジなどの大型の補綴物にも適しています。
審美歯科治療では最も多く使用されているため、症例が多い点も安心の要素です。

オールセラミッククラウン

ベースも表面もセラミックの歯です。
メタルボンドクラウンよりも高い透明感があります。

  • 金属アレルギーの方にもおすすめ
  • ジルコニアやe-maxなどの次世代セラミックも開発され、比較的安価で部位やかみ合わせに合わせた高度なセラミック治療も選択できるようになってきています。
ホワイトニング+セラミック治療

ホワイトニングとセラミック治療の併用により、美しい歯を再生できます。

国立の「Nobleくにたち歯科」が
選ばれる理由をご紹介するページはこちら

自費治療と保険治療の違いについて
詳しくご説明するページはこちら

当院のホワイトニングについて
詳しい内容をまとめたページはこちら

↑